FUNABINの新掲示板

191412

和歌山城天守閣・埋門(うずめもん) - 紀州のほたる

2021/11/20 (Sat) 23:27:05

 和歌山城天守閣・埋門が特別公開されています。
 本日、その埋門を見学してきました。

 埋門は、天守閣の北側(裏側)の石垣の中に設けられています。そこから水の手(井戸)へ通じる門として作られたと考えられるとのこと。
 普段は閉じられてあり、天守閣の中からも 石段を降りた場所で立入り禁止。
 
 埋門の特別公開は、11月20日(土)・21日(日)の2日間に限り実施されます。


 また、紅葉渓庭園(西の丸庭園)の紅葉は、見ごろを迎えています。
 紅葉名所サイトによると、色づき始めとのこと。
https://koyo.walkerplus.com/detail/ar0730e12749/

Re: 和歌山城天守閣・埋門(うずめもん) - funabin

2021/11/24 (Wed) 09:12:43

和歌山城天守閣の中に有る埋門は珍しい存在ですね。
兵糧攻めに有った時に水の補給を得るための入り口なのでしょうか。

和歌山の紅葉の名所紅葉渓庭園を見ました、見所一杯の名所なのでしょうね。

我が家の周辺には紅葉の名所は残念ながら無いですよ。

Re: 和歌山城天守閣・埋門(うずめもん) - 紀州のほたる

2021/11/25 (Thu) 22:50:20

 城が攻められていざ籠城となると水の確保が欠かせないため、籠城時にはこの「埋門」を経由して天守閣内に水を運び入れることを想定していたと考えられるようです。

 ところで、「和歌山」という地名はいつ名付けられたのでしょうか。
 これについては、城下町和歌山を知るバイブルともいわれる『城下町和歌山百話(三尾功著)』が参考になります。
 これには、断定はできないが、羽柴秀吉の命によって城が築かれ、その城の名として、城下町の名として名付けられたと考えるのが妥当。
 また、「和歌山」の地名の由来は明らかでないが、天下に名高い「和歌浦」と、城の営まれた「岡山」を合わせて「和歌山」という呼び名にしたと考えるのが妥当とのことです。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.